Home FreeBSD vpopmailによるバーチャルドメイン運用下での.qmailファイルによるaliasの設定
formats

vpopmailによるバーチャルドメイン運用下での.qmailファイルによるaliasの設定

Published on 2012/04/17 by in FreeBSD, Server

ちょくちょく忘れてしまうので、メモ

  • qmail + vpopmail でバーチャルドメイン運用をしている場合の .qmail-[username] によるエイリアスの設定は /usr/local/vpopmail/domains/[virtual domain] 以下に .qmail-[username] ファイルを置くこと
  • /var/qmail/alias/.qmail-[username] を変更してもバーチャルドメイン運用の場合は無効になる

 

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
1 Comment  comments 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© ttsoft.jp
credit