Home FreeBSD FreeBSDにlogwatchをインストール
formats

FreeBSDにlogwatchをインストール

Published on 2011/08/18 by in FreeBSD

さくらのVPSで使っている FreeBSD にlogwatchというログ監視ツールを入れてみました。
これまでも、periodic daily とかでメールを送るようにしていたのですが、logwatchも追加してみることにしました。

インストールじたいは ports を使って

# portinstall sysutils/logwatch

いっぱつで終了。

あとはconfファイルを書きけるわけですが、 /usr/local/etc/logwatch/defaults/logwatch.conf を開いて

MailTo = hoge@example.com
Print = No

として、メールの送信先の設定と、実行時に標準出力には書き出さないようにする。

それと、 /usr/local/etc/logwatch/defaults/services/zz-disk_space.conf を開いて

$disk_cmd = "df -h"

を追加しておきます。これでバイト表記ではなく、キロバイトやギガバイトのようにわかりやすい表示になります。

これで用意はできたので /usr/local/sbin/logwatch.pl を root権限 で実行してテスト。
問題なければ /etc/crontab に入れてしまいましょう。

0 1 * * * root /usr/local/sbin/logwatch.pl

とすると毎日1時に前日分のログをチェックしてメールが送られるようになります。

 
Tags: , ,
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
No Comments  comments 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© ttsoft.jp
credit